ファンドマネージャーの恩師から学んだこと

1. 恩師との出会い

ツイッターのプロフィールに記載の大学時代の元ファンドマネージャーの恩師から学んだことを自分が忘れないためにもブログに思い出しながらまとめてみました。たくさんありすぎるので徐々に更新していけたらと思います。

玄人の投資家の方には当たり前のことかもしれませんが、右も左も分からない当時の自分には神様に見えました。

恩師にはファイナンス、株式投資に関する知識をたくさん学ばせて頂きましたが、恩師から学んだ一番大切なことを一言で表すと

「投資との付き合い方」です。

大袈裟かもしれませんが、人生論と言ってもいいくらいです。

恩師は哲学チックなところがあり、それって投資とは関係ないよね?と当時は思うところもありましたが、後々になって投資をするうちに気付かされることが多かったのです。

恩師には株式投資やファイナンスを多くの人に知ってもらって、みんなが豊かになれる社会にしたいという想いがありました。

そんな恩師の想いを引き継いでいきたいという気持ちで、みなさんに共有できたらいいなと思います。

・・・その前にカーリッジって何者なんだ?という方がほとんどだと思いますので、私が投資に興味を持ったきっかけや投資家になった経緯を簡単にご紹介させて頂きます。

1 2 3